« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

肩パット続き

肩パット続き
肩パット続き
肩パット続き
肩パットの縫製の続きです。
肩幅とアームホールを水張りしてお客様の体型に合う様にします。
誰にでも合う様に既製服はアームホールを下げています。
下がり過ぎていると手が上げにくいのでその部分はうめます。
アームホールの寸法をはかり袖の型紙をおこします。
次に型紙とお袖の事を書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肩パット

肩パット
肩パット
肩パット

第1次の毛皮ブームは35年ほど前にありました。
その当時のコートは今と違い肩パットが3センチもある厚いものが主流でした。
その肩パットを今風に薄くするためには単純に肩パット交換だけでは直りません。
理由としてはそこに毛皮のあまりが出るからです。
それを解消するためには肩線と袖山を詰めて簡単に直るものと、アームホールの補修までしなければ直らないものもあります。
直し方により値段も工程もマチマチです。
相談や見積もり(すぐに見積もりできます)はもちろん無料ですので、いつでもご連絡下さい。
今回の作品は大きかったアームホールをうめて袖を細く作り直しています。
ぜひ参考にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »